新着情報

2019.04.02

掴むだけが手すりじゃない!体で支えられる手すり~ベスポジ-e レール手すり~

新元号、4月1日に発表されましたね。
「令和」

日本の元号としては248番目、改めて2679年続くこの国の凄さを感じます。
令和の時代も明日への希望を持ち、幸せを感じて生きていきたいですね。



さて、本日ご紹介する福祉用具はコチラ↓↓↓↓↓




DIPPERホクメイ株式会社より ベスポジ-e レール手すり をご紹介します。


こちらの手すり、介護保険レンタル対象となっておりまして、要介護認定をお持ちの方であれば介護度にかかわらずご利用いただけます。
レンタル価格は支柱2本とレール手すりで合計月額950円となります。
※自己負担割合1割の方

それでは特徴をご説明します。


レール手すりは縦型・横型と2通りの使い方ができます。
縦型であれば腰・体幹を当て、体の動揺を抑える面手すりとして、歩行の安定化を促せます。様々な障害により立位バランスの悪い方や手の震えがあり手すりを掴んでいても安定しない方に向いています。

横型であれば手のひらや前腕部などで体重を預けて歩行できるので、手指の変形がある方や麻痺があり重心を身体の中心に置けない方に最適です。


レール手すりの寸法は幅17.7㎝、長さが120㎝ありますので安心して身をあずけることができます。

そして気になるのが耐荷重ですが、安心の80kgです。
たとえ体重80㎏の方がもたれてもズレたり外れたりしないのでご安心ください^^

いかがでしたか?
うまく普通の手すりが使えず、自分の足で歩くことを諦めていた方!
ぜひ一度お試しください。
この手すりは屋内であればどこでも設置可能です。

気になられた方、ぜひ暖レンタルサービスまでご連絡ください!


今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました!



介護に関するお悩みや不安は、私たち、快適生活コンサルタントにご相談ください。 お気軽にご相談ください

新着情報 more

新着情報一覧へ

今月のピックアップ商品 more

ピックアップ商品一覧へ
熊本市 熊本機能病院 厚生労働省
くまもと高齢者支援