新着情報

2021.02.02

自粛期間中の運動不足解消!おすすめ3選♪

活動自粛中の楽しみ、お魚捌きシリーズです。
今回はシビマグロとウマヅラハギを捌いてみました。


ウマヅラハギは肝醬油を作って刺身で食べてみました。
残念ながら肝心の肝が少し悪くなってて臭みがあり、クオリティとしては良くなかったです^^;刺身自体は身も締まっていて絶品でした。
新鮮な肝を求めるなら市場に行かないとダメなようでした。。。





さて、今回は自粛期間中に衰えた体力・筋力を鍛えなおすために、あると便利な福祉用具を3つご紹介します。



【セラバンドミニパック1.5m】
ご存じの方も多いリハビリアイテム「セラバンドチューブ」です。
緑・赤・黄の強度が異なる3種類のセラバンドを使えば、全身狙った部位の筋力トレーニングが行えます。
価格もお手頃で、高価なマシンなど使わなくても十分に効果が得られます!

メーカー希望小売価格¥660~770-(税込)


【小さいバランスボール20㎝】
次は「ながら」トレーニングができるアイテムです。
使い方は簡単、椅子に座った姿勢でボールを脚で挟むだけです。
これは内転筋という筋肉を鍛えるアイテムです。
内転筋を鍛えると尿漏れ予防が期待でき、我慢する力にもなりますので外出時の不安解消につながります。
テレビや新聞を見「ながら」トレーニングができます。

メーカー希望小売価格¥990-(税込)


【UTAET~ウタエット~】
そして最後は肺活量と嚥下機能(飲み込む力)を強化するトレーニングアイテムです。
ウタエットは周りを気にせず大声の出せるアイテムです。
肺活量は大きく吸い込み大きく吐き出すことでも十分に鍛えられます。
自粛期間中は人と会話することが少なく、気づけば機能低下に陥っていることが多いです。
極端に筋力が低下すると声がかすれて聞き取りにくくなったり、食事の際にムセやすくなります。最悪、肺炎を引き起こす原因となります。
ウタエットは画像のように歌わなくても良いんです。とにかく大声を出すこと!これにつきます。

メーカー希望小売価格¥4,378-(税込)


いかがでしたか?
今回ご紹介した福祉用具を全て購入しても、1万円以下で購入できます。
まだまだ続く自粛生活、自宅でできるトレーニングで身体機能を維持・向上していきましょう♪

今回も最後までご覧いただきありがとうございました!!!



介護に関するお悩みや不安は、私たち、快適生活コンサルタントにご相談ください。 お気軽にご相談ください

新着情報 more

新着情報一覧へ

今月のピックアップ商品 more

ピックアップ商品一覧へ
熊本市 熊本機能病院 厚生労働省
くまもと高齢者支援