新着情報

2021.07.20

軽量・コンパクトでありながら高機能型の車いす~CRT-4CZ~

今が旬の海産物、そう!タコです♪


輸入物と比べて地ダコは旨味と甘みが強く、とっても美味しいです。
スーパーでパッキングされている茹でダコとは桁違い!

今回は刺身とから揚げ、そしてタコ飯にしました。
柔らかくて、美味しくて、大満足です^^

近所のスーパーなどで茹でる前のタコが売ってありましたら、ぜひお試しください。
もちろん、最適な茹で時間を調べた上で調理したいと、ゴムのようになりますのでご注意ください!




さて、今回ご紹介する福祉用具はコチラ↓↓↓↓↓

株式会社ミキの「CRT-4CZ」です。

こちらの車いす、
メーカー希望小売価格は¥155,000-(非課税)
暖レンタルサービス販売価格は¥124,000-(非課税)

今後介護保険を適応したレンタルとしても準備しており、単位数を設定中です。

ご紹介したい特徴を5つ挙げていきます。

1.コンパクト
標準的な寸法である座面幅40㎝の場合、車体全幅は49㎝と超コンパクト!
自宅内での使用において、トイレ入口や洗面所の出入りが容易になります。

2.座幅調整機能
シート幅の調整が40・42・44㎝と工具1本で簡単にできます。様々な体格の方に合わせることができます。また、季節により衣服が変わることで起きる圧迫感を軽減できます。
(とはいっても調整を行う場合は我々にお任せください。)

3.ウイング・スイングアウト機能
肘掛けを後方へ跳ね上げることができます。またフットレストも後方へ開くことができ、ベッドへ移乗の際に邪魔になりません。
フットレストは取り外すこともできるので足漕ぎ操作も行いやすく、怪我をするリスクも軽減されます。

4.軽量ハイブリッドタイヤ
パンクすることのないハイブリッドタイヤを採用しているので、安心して外出できます。なにより空気を入れる手間が無いのはとてもありがたいです。

5.軽量の車体
これまで挙げてきた特徴を備えているにもかかわらず車体重量は11.2㎏!
一般的に同じ機能を持つ車いすと比較して約2㎏軽く作られています。
それでも耐荷重は100㎏と頑丈に作られています。



いかがでしたか?
これまで「軽量」・「コンパクト」・「高機能」の車いすは個々にありましたが、全てを備えた機種は久しぶりと言えます。
現在、在宅で車いすを利用されている方で移動の窮屈さを感じている、季節に合わせて座幅を調整したいなど悩みを抱えている場合にオススメしたい商品です。
ぜひお試し下さい!

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました!!!

資料01のダウンロードはこちら


介護に関するお悩みや不安は、私たち、快適生活コンサルタントにご相談ください。 お気軽にご相談ください

新着情報 more

新着情報一覧へ

今月のピックアップ商品 more

ピックアップ商品一覧へ
熊本市 熊本機能病院 厚生労働省
くまもと高齢者支援